When push comes to shove

When push comes to shove: 状況が悪くなったら

push(押す)がshove(強く押す)になる=事態が悪化する、というニュアンス。

ちなみにpushとshoveはセットで使われることが多い。
Stop pushing and shoving !

|

for the life of me

can't for the life of me ~=どうしても~できない。

I can't for the life of me remember the steps that we agreed to take in the last meeting...

うろ覚えですがこんな文のメールを同僚のインド人から貰ったので備忘録。「I can't for the life of me remember」という形で使われることが最も多そうである。

|

tip off

tip off = 内報する、警告する

Reporters had been tipped off that Pelosi was stopping over in Qatar.

|

TOEIC

アメリカから帰国して2年経過。自分の英語をTOEIC換算するとどうなのかと思い11月末に受験。前回受けたのは確か2001年くらいでスコアは確か920点前後。
今回受けた時の感触は、リスニングは4~5問くらい迷う問題あり、リーディングはケアレスミスなければ多分全て正解(15分くらい時間が余った)、という感じ。
今週、TOEIC委員会からメールが来て、ウェブで点数確認できるというので早速、確認したところリースニング、リーディングとも495で合計990の満点でした。
TOEICの対策らしきことは何もやっていないに等しいですが、あえて言えば、(1)数年前からリスニングは米英豪加それぞれのネイティブの英語が含まれるということでしたので、とりあえずイギリス英語に耳を慣らすため、イングランドプレミアリーグ(サッカー)の試合を努めて見るようにしたり、試験前1ヶ月くらいは通勤中にiPodにダウンロードしたイギリスのスポーツトーク番組を聞いたりする、(2)前日に、時間を計って模擬試験を行い試験形式&時間管理の間隔を掴む、といったことをしました。
ただ、TOEIC受験に関わらず、Businessweek, Economistなどの雑誌に目を通す、海外ドラマ&映画を字幕なしで見る、通勤中はiPodに落とした英語トーク番組を聞く、仕事で英語に触れる、ということは、日常的に続けています。
TOEIC満点ですが(TOEIC940から990は誤差の範囲と思います)、はっきり言って、英語に関してcomfortable な状況からはほど遠いです。TOEICを受けることはもうないかもしれません(受ける時間とお金に価値を見出せない)。英語は自分がコミュニケートできていると思えればそれでいいので検定にはこだわらないのですが、次に受けるとすれば、ケンブリッジ英検のCPEだと思います(英検1級は大学の時に(まぐれで)合格)。ただ、このケンブリッジ英検CPE合格(に相当する判定を受ける)には、全ての面でレベルアップが必要なようでもう少し先の話になりそうです。

|

of paramount importance

決まり文句
of paramount importance = 最も重要な

Language procifiency is of paramount importance in the legal profession.

|

descriptive

会社では各自が年度の初めにその年の業務目標みたいなものを設定して、その目標と実績との比較でその年の評価がなされる。私は管理部門なのでなかなか具体的な目標設定は難しいので、一般的な達成項目を記載して提出したが、上司からは"Be more descriptive"と言われた(私の同僚も同様のフィードバックをもらっているらしい)。このDescriptive という単語は意味は分かるが、なかなか自分の文章の中では出てこない。be more specific, elaborate, detail といった語句ばっかり使っているが、descriptiveという単語も使える場面では意識的に使うようにしたい。

| | Comments (30) | TrackBack (0)

wean

前回のポストから1年近く経ってしまった。
帰国後、仕事で英語を使うし(上司は海外)、TV・雑誌などを通じて英語に触れるようにしているので、英語力はそれほど落ちてはいないと思うのだが、新しい表現に出会ってもすぐに忘れてしまう。Retentionを高めるためここに書き込むことにする。

wean = 離乳させる
     gradually stop feeding a baby or young animal with its mother's milk

It will take my daughter a few more months to be fully weaned from her mother.
私の娘が母親から乳離れするにはまだ数ヶ月かかりそう

wean は下記のような形でも使われる。
The doctor tied to wean her off sleeping pills.

| | Comments (31)

ブログ継続

多数の人からブログを続けてほしいと言われたので、一層パワーダウンする形で細々と続けたいと思います。ブログの題名も変えました。それでは今後もよろしくお願いします。

| | Comments (176)

次のステップへ

11月末にシリコンバレーを去り、12月から日本法人(というか組織的にはアジアパシフィックだが)のあるポジションで、次のステップへ踏み出します。
本社に転籍してこのままここに残るという選択肢もなくはなかったのですが、今の自分の実力を考えるとより多くの分野(ファイナンスの中で)で経験を積まなければ、ここ本社に居続けてもキャリアの発展性がないと思われること、及び次のステップとしては悪くないポジション(かなりチャレンジングだが)が日本で空いていたこと、また個人的な理由もあり、帰国しました。最初は2年くらいここに居る予定でしたが、実際は2年半滞在ということで当初行きたい、見たい、やりたい、と思っていたことは概ね実現できたかと思います。強いて言えば、英語は思ったほどうまくならなかったかな、、、まあ、今度のボスはシンガポール駐在のオーストラリア人でチームメイトにはインド人とか色々なので、英語は引き続き要改善なのですが。
ベイエリアでお世話になった方どうもありがとうございました。このブログはベイエリアでの生活で思ったことをを備忘録的に書き留めておくためのもので、私のシリコンバレーでの生活の終了に伴いこのブログへのエントリーも今回が最終回になります。
日本での生活が軌道に乗ったら別の自己満足のためのブログを始める予定ですが、多分今度は英語になると思います。
出張や旅行でベイエリアを訪れることはあっても、長期滞在でここに来ることは可能性は低いでしょう。。。当面は今度のポジションで成果を出すことしか考えていませんが、それの積重ねの結果、将来またベイエリアでの仕事に就く機会が得られればそのときはまたよろしくお願いします。

| | Comments (92) | TrackBack (0)

Thanksgiving Dinner @ California Cafe

Thanksgiving Dinner を食べに、スタンフォード・ショッピングセンター界隈のCalifornia Cafe のPalo Alto店に。感謝祭の日は殆どの店が閉まるので、事前にThanksgiving Dinner のやっているレストランをリサーチして予約をした上で出かける。California Cafe、Palo Alto店は2年以上前に職場の人とディナーで来て以来。前菜にDungeness Crab Cake、メインはお約束のTurkey、デザートはPumpkin Pie。Turkeyは思っていたよりsoft なtextureでgravy sauceも割とあっさり目で、非常に美味しかった。店の雰囲気、サービスもよくオススメの店である。
Food_006
Food_007
Food_008


| | Comments (75) | TrackBack (0)

«I'm down.